★フラメンコ研究部。★ .:*el mismo*

〜世界の音楽と〜フラメンコ・中国 民族音楽とかのブログです。

てらみの6月前半

f:id:ayamiterashima:20181216015843j:plainオラにちわです!

みんなぁっ、お元気にしてるかしら?!  

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plainてらみは最近主にフラメンコ以外で動いています。 

・ セッション会はインストライブの方向ですよー。

・弾き語りも今月練習と、準備しなきゃ……

・ボストンに行く準備

・仕事

・上田遙さんによる文化交流の企画に、微力ながら参加させて頂けることになりました(中国語歌)

 

いろいろなことに興味があるものの、基本不器用なため失敗もたくさんあります! 学ぶべきことばかりです。

 

 

日常4コマブログ。

続きを読む

てらみの5月後半

f:id:ayamiterashima:20181225015841j:plainオラにちわ!

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain前回、細々した話になりすぎてしまったので、

今回は4コマ日記になりました!

 

 

日常のネタを挟みつつ、

見に行ったものなども記録してます♪

練習動画も載せています。 

 

 

・バタの洗濯

f:id:ayamiterashima:20190522203645j:plain

※バタデコーラのお洗濯

ネットに入れて、おしゃれ着洗いだそう。

コインランドリーでもいいようです。

 

・5/25母に誘われ新橋演舞場

久しぶりの新橋演舞場! 初めて見ました東をどり。

f:id:ayamiterashima:20190525183120j:plain

あなごのお弁当!!

芸者踊りは初めて生で見ました!


そういえば文楽が見に行きたい今日この頃。


・5/26アルハムブラ!!

ハルスタ発表会!

f:id:ayamiterashima:20190526212304j:plain

じゃがいも卵焼き!

3コマ目が私の画力の関係でカオスなことになってますが、小物ありクラシコ、ホタありオンパレードで一曲ピアノも入ってました、そして先生はやっぱりすごかったです!


・5/27いんすててぅと・せるばんてす。

チリ出身のピアノデュオがあり、聞きに行ってきました。

f:id:ayamiterashima:20190528003718j:plain 

(パゲ以上に……というのは4コマを書きながら思いついたのです演奏中はじっくり聞いてます(笑)

 

 

・5/29ラテンパーカショニストの

ようすけさんと相談してきました、

9月頭〜中頃にLimeismプロジェクト弾き語りライブです。

ふと話していたら「曲作ってるならやってみようよ!」と背中を押してくれたようすけさん!

これまで日程合わずだったので、初共演です! 

 

5/30セッション会

f:id:ayamiterashima:20190531002240j:plain

素晴らしいみなさんと、人生初のセッション会でした!

各自曲を作っているので持ち寄りです。

 

しかしこの4コマ、フルートが、

正面から見たら左右逆になることに後から気づいたショック。(吹いたことなし)

 

色々課題が明確になりました!

こういう音楽の取り組み方を改めて学び、

ソロ活動の方にも活かしていきたいです!

 

 

 

 

最後に動画です。

続きを読む

てらみの作曲よちよちブートキャンプ

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plainこんにちは、てらみです!!

 

 

f:id:ayamiterashima:20181223032159j:plainてらみって、作曲とかピアノって、どーしてもやりたいの??

f:id:ayamiterashima:20190512021104j:plainどぉーしても どーしても

 

f:id:ayamiterashima:20181223031121j:plain どーしてもやりたいの。

 

さて、

てらみはこれまでの所、作曲は特にしっかり作曲としては習っておらず、

本や楽譜を見て、音を聞いてホニャホニャやっている。

(単純にそれがずっと楽しい)

 

夏に、スペイン行かないでアメリカ?!

というのは……、  

ジャズの理論は、いろんな民族音楽やるには、どうしても役立ちすぎる。

 

 専門学校や、フルで留学することや、オンラインコースや色々検討したけど、

そして、インプロやアンサンブルやその他諸々、やりたいことがありすぎて、

ざっくり全体をやって、実践の中で使いながら増やしていくということを考えると、

ま、1ヶ月なら行ってきた方がいいだろう。

ということになった。 

(実際、作りながら掘り下げるための知識は日本にいても本やネットや人間から学ぶことができる)

 

それだけだとあまりにも指標がないので、

とりあえず「映画音楽クオリティ」を当座の目標にしている。

それよりまず楽しくやるのを大事にする。

 

※なんで、映画音楽クオリティを目指すかというと、

バークリーのカリキュラムを見ていたら、Film scoringという科目があったからだー、まんまや。そして映画音楽は、クオリティが高い印象がつよい。

 

※フラメンコもだいぶマイナー沼だけど、それは細々とやって行き続けるよ。

ただし、現代音楽には行かないなり。 

 

 

上手くなってからとかではなくて、その時作るものはその時しか作れない。

(というか、紙に中途半端なネタが溜まって行ってしまう私)


how toできるほどできないのですが、

今のところこんなことをやっているというのを確認としてザーッと書くよ。

 

準備

なんか理解しておきたい言葉の色々を並べておきます。

 

和声

クラシック:和声法

四声体和声、鍵盤和声とか

ジャズ:ボイシング 

 

カデンツ(ジャズでは251)

 

C(ハ長調)のT(C) D(F) SD(F)と、

近親調平行調(イ短調)、

属調(ト長調)、下属調(ヘ長調)覚えたら、

とりあえずあとはその延長線だ。五度圏ぐるぐる。

 

音階:

クラシック:長音階短音階(和声、旋律)、教会旋法(≒モードスケール)

ジャズ:スケール、モードスケール、ディミニッシュ、コンディミ? オルタナティブ

 

装飾音:

クラシックだと刺繍音、倚音……など細かくついてるけど、ジャズだと「アプローチノート」

  

伴奏づけ:

既存の曲でもいいので伴奏づけ。

→リハーモナイゼーション

 

対位法:

ジャズ:カウンターポイント

クラシック:対位法 大バッハつよい

 

★(作曲のプレ練習 )

・16小節くらいの曲の変奏(2パターン)

・短いモチーフから続きを作る。

など

 

好きな作曲家風に作ってみる

さあ真似っこします(清々しい)

 

ショパンのワルツ

64-1(子犬のワルツ)、64-2、遺作(19番)、子猫

……華麗なる大円舞会あたりは複雑だけど、

小品のワルツには、およそとにかくパターンがあって、

 

・形式はABCAB

・Aは、短調のV→I だとそれっぽいかも

短調の曲はCで平行調行くよね

 

 

 

soundcloud.com

かなり拙いですが、どうでしょう? ショパンぽいかな?? 

 Cの結末が、もろノクターン

 

ワルツ19番はセビにできると思う。


とにかく、

キュンと来たら掘っていくスタンス😃

この転調はどうなってるんだ?

この声部はどうなってるんだ?

なんて綺麗な和音なんだ!!

 

で、パクりまくる!!

詰め込みすぎるとこってりしすぎる(〜_〜)

 

作ってみよう ネタを考えよう 

★なんでもいいので見て思い浮かんだままに作る

言葉とか、絵とかモノとかなんでも。メッセージ。

 

★何か決めて作る

・拍子

・リズム

・楽式

・メロディ

 

・キメ

・音遣い

・モチーフ

 

 

・ジャンル

・テイスト

・楽器編成

 

 

メロディから派なので、

マンネリ化するので、

掛け合いと早弾きかな?

 

どちらかというと基本操作を覚えるので、

深く考えずぽんぽん作ります。

 

梶浦由記さんの盛り上げと落とし方の緩急がめちゃくちゃ好きで!

いろんな曲調ができるようになってきたらそう行った部分もやりたい。

 

 

 

アレンジ 増やす←→ソロ

最近、練習中のピアノ曲の音を分解して、

楽器の音を当てています。

(書いてて気づいたけど、多分これがオーケストレーションなんだな)

 

 

 

 

最近やっていること

★既存曲:中国の歌伴奏2曲、アルベニスのタンゴ

・練習中の曲の音を分解して楽器を割り当ててmidi打ち込んでみる

 

・シギリージャそこにかぶせてmidi録音(これはまた別にまとめる)

・インスト隊でやる曲(フラメンコ&それ以外)

 

★リズム:

本が一冊終わったけどまだまだ……。

フラメンコの「コンパス」と同様に、ボサノバ、モントゥーノ、スウィングなどピアノでリズムを出す典型的なパターンがあるのでそれを使いこなしたい。

 

★作曲のテーマ:

上に書き並べたけど今の所は

・とりあえずソフトの使い方に慣れるためにの何か

・昔書いた紙を打ち込んでみる

 

※厚さ5センチ分くらいあるので、

1から考えるのが大変な日は、

こういうところを再生利用していこうと思う。

と言ってもフレーズしかなかったりするけど……。

 

紙で書く段階はテーマと、中間部はコードしか決まってないみたいな作り方をしている。

それで書き慣れたやり方だと、進行パターンも増えないし、とにかく成長がないので(汗)

 

 

★やってみたい:

・ジャズ、フラメンコジャズの本から、既存曲のアドリブ部分を作る

・スペインクラシック風の曲を作ってみる

 

 

どうやったらもっとたくさんの人とよりよく楽しめるかなぁ……。

幼稚園生からできる 折り紙リズムカードのつくりかた

今日は、リズムカードの作り方をシェアするぞよ

f:id:ayamiterashima:20190126210145j:plain作ってクワクワ!!

 

クワクワさん!!!(今決めた名前)

 


昔、リトミックの講習を1年くらい受けていた中で知って、

手軽にできて効果てきめんな、

 

 

 

よほどのバカでもわかるリズムカードだよ!

 

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain←よほどのバカ……

 

 

 

 

用意するもの

折り紙

筆記用具 クレヨン、色鉛筆など

はさみ(無ければ手で切る)

 

作り方

①折り紙。

協力Zちゃんはパステルカラーを選んだよ。

f:id:ayamiterashima:20190517173527j:plain

写真ではピアノの上でやっているけど、机があるなら机を使おうね。

 

②八つ折りにして

f:id:ayamiterashima:20190517173534j:plain

 

③開く

f:id:ayamiterashima:20190517173541j:plain

 

④使いたい音符を書く

f:id:ayamiterashima:20190517173548j:plain

f:id:ayamiterashima:20190517173554j:plain


書きながら、書いたリズムを鳴らしてみるよ。

四分音符は、一拍、

八分音符はどうかな??

 

⑤切る

f:id:ayamiterashima:20190517173559j:plain

 

 

 

レッツトライ!

並べかえたりすると、いろんなリズムが作れるよ。

・どんな組み合わせがあるか、確かめてみるのもオツなのよ。

・楽譜の中に出てきた音符の通りに並べてみるのも良いのよ。

 

実際に鳴らしてみよう

・カードのリズムで、手を叩いたり、

・カードを指さしてトントンしてもよいよ。

・逆から読んでもいいよ。

 

 

f:id:ayamiterashima:20181225000832j:plain

 

さらに、

他の音符も作ることができるよ♪

二分音符や符点音符など、いろんな音価で試そう。

てらみの5月前半

近況と、 

今後の活動はこんな感じです!

 

トピックス 

・音楽関連:ソロ活動&セッション♪、

・中華関連:前に書いてた雑誌パセオフラメンコのこと

・踊り関連:しばらく見る専

 

音楽関連

①Limeismライブ第3弾(弾き語り)の計画を始めています。

②秘密の(?)セッション会が、新たに出きています。

 

フラメンコで繋がったインストで、ギター・ピアノ・管楽器です。

大人の方達なので、てらみも勉強になります。

曲作り、アレンジ、シンセサイザー使用など挑戦できそう。

   

兄が高校生のとき使っていたギター。

親戚に貸していたのが返ってきました。

f:id:ayamiterashima:20190506193738j:plain

軽くメンテナンスが必要で、しばらくこのまま。

 

 

③バークリーサマープログラム受講の準備を進めています!

7月6日〜8月9日の短期留学です。

 

悩みに悩んで、奨学金のエントリーを締切日に慌ててしましたが、

そちらは残念ながら通らず……、さらに悩みましたが、行ってきます!

 

 

中華関連

SNSを見ていると、

大陸も香港、台湾もそれぞれクルシージョやライブで賑わっています。

 

上海:

・最近やりとりを進めてなくて、

曲作りはシギリを研究しつつ一旦動かないつもりです。

展示とかも、作家さんの会場でのディスプレイへのこだわりなど含めて考えなければならないので進めにくいか。

 

台湾:

フラメンコ雑誌パセオフラメンコさんの、

地元のフラメンコを紹介するコーナーで、

台湾人lu leeさんのインタビューが掲載されます。

 

▼台湾ダンサーインタビュー掲載

雑誌パセオフラメンコ9月号(8月20日発行)

パセオフラメンコ(オフィシャル)

 

Lu Leeさんは、日本にすごく興味を持ってくれて度々来日している方です。

これからも交流の輪が広がることを願っています(*^^*)

SNSでご相談いただいて、インタビュー翻訳と取次ぎをしました。

 

踊り関連

フラメンコはお教室の発表会があるので見てきます。

happy okai!!!!!

f:id:ayamiterashima:20190509172413j:plain

皆さんの踊りはもちろん、先生も踊るし、楽しみです。

 

 

練習とかの話

 

リズムの本がとりあえず終わりました。

見開き(=2ページ)毎日

(たまに、半ページとか、たまに、2日やらないとか、サボりつつ)

さっき聞いてた曲の伴奏のリズムがすぐ書けたので効果あったと思う。

引き続き、一番難しかった1ページだけ、1日1回とかでやります。

また2週目以降の使い方とかも考えたので改めて載せます。 

 

作る系のこと

DAW(GarageBand、Logic) 楽譜書く(musescore)の基本操作をマスターする。

 ・曲作る(テーマ決めて※また紹介するかも)

 

クラシックで技術UP兼ネタ拾い

・楽譜の曲一曲ずつ仕上げる

・etude op.10-2(345指よ動いてくれんか)

 

シギリージャ

・フラメンコの音源かけながら、かぶせて弾いてmidiリアルタイム入力していく

=ピアノ弾いたらそのまま楽譜になるよ

(ただしもちろんフラメンコのタイム感の揺らぎは録れないので自分の参考用に)

 

英語

さしあたって7月にボストンに行くため英会話をはじめました。

 

リスニングの練習にもなるし、様々な講演を聞けるサイト。

・TED

https://www.ted.com/

TEDは非営利のカンファレンス団体です。

様々な講演が聞けて、しかも各国語の字幕付きで見られます。

音楽などの話題も演奏付きで入っています。

 

 

 

あと、社交ダンス&フラメンコ交流イベントは、

みんな仕事してるので、ゆっくり無理ないペースで進みそうです。

実現できるといいなあ。

 

 

今日作ったやつ

GarageBand 1時間半くらいで作りました。

 

音量注意やで。こんな感じでとりあえずテーマも決めつつどんどん作ります。 

soundcloud.com

 

ギター、ウッドベース。鳴物で2トラック。マリンバ。フルート。ハープ。ストリングス。と言う順でやったかな。

7トラックですね。

 

ストリングスは超適当です……。各楽器の音域をピアノにマステで目印貼ってるんだけど……(笑)

いや全部適当だった。フルート、音域すらわからん。

 

 

数年前、ピアノソロ曲を美容家電のプロモ動画でやったことがあった。

(その時はプロの作曲家の人の家でロジックでやってまひた)

 

映画音楽のようなクオリティで作りたい。

まぁちまちまやっていきます。

 

そのようなわけで、みなさんよろしくお願いします。

まだまだ未熟ですが、絶対素敵なものを作ります。

 

 

 

 

ところで、

折り紙リズムカードについて書いたので次はそちらを載せます。

4月の現状

f:id:ayamiterashima:20190119190639j:plain


ねえええ、令和きたよ令和!!!

 

 

フラメンコでのトピックス

●上海……
Yiqiさんは振りをかなり変えるようです。
とりあえず作り込まず、
気になる歌やファルセータを弾けるようにしておこうと思います。
(出だしはリブレだったみたい)

多分、"直前にイッキ"になるでしょう。(天気予報)

 

●フラメンコ系の紙媒体で、プチお手伝い要請があって進行中です。

何月号掲載なんだろう^^; またお知らせします!

 

 

 

小ネタ:
・「端午の節句のタンゴ」というダジャレを考えました。
鯉のぼりの歌とガロティンのごった煮なのですが、
驚異的にダサくなってしまったので、
ハイセンスに小粋にまとめられるようになりたい(^_^;)

 

・リズム感強化のためにドラマー向けの簡単な教則本を始めました。今半分くらい。

しばらく自分の中で研究してからまた勉強しに行っていいかも。

 

社交ダンスの友達と


社交ダンスをしている友達がいまして。
前に、彼女が、初心者も一緒に踊る会を企画していたので、遊びに行きました。
最近はやった某映画の曲がテーマでした。(※中学生の頃から某バンドのファン)

  

その子が競技ダンスをもともとやっていて、

今回はもっと気軽にできるアメリカンスタイルというのでした。

 

流れとしては、

簡単なステップのレクチャータイムがあり、

その後CDかけながら好きなように踊り、
間に上手な人が見してくれる時間、ラインダンスというみんなでやるやつがあり、
数時間楽しめました。

さすが理系女子。

 

やはり参加型イベントって良いなと思う。

そこでダンスビュウの編集さんと知り合いました。

 

他のダンスと比べ、フラメンコは、生演奏で踊ることが多いのが面白いところです。

(社交ダンスは様々なダンスを取り入れたものなので、「パソ・ド・ブレ」「ラテン」とかがあって親和性高いところはありそう)

 

そんなこんなで、

イベリア勤務の安田真梨恵ちゃんのライブに行きました。

理系女子は、過去、他のライブや映画「サクロモンテの丘」も、

一緒に見に来てくれていたのですが、

フラメンコは超絶技巧を見ると「すごーい」で終わってしまうので、
勧めてみたら、セビならやってもいいかも、ということも聞けました。

 

真梨恵ちゃん少し前からレッスンも始めたようで、

そのへんと相談して交流企画できたら面白いかも! つなげようと思っている。

てらみんの一個歳下でありながら、あきらかに私よりしっかりしている。ツンデレなようで気立てが良い。

 

てらみの今後? 

さあ、作曲やら、ライブ活動やら、音源作るやらが主眼です!

連休中、真梨恵ちゃんや鳥山さんと雑談するし、

またまとまってくるかと思っている💡

 

というか、フラメンコをどういうスタンスでやればいいか、

一旦空けてやりたければやるようにしようかなぁ……。

f:id:ayamiterashima:20181224012246j:plain

Limeismライブ第2弾無事終了いたしました。

Limeismライブ第2弾無事終了いたしました。

お客様、ギターの後藤晃さん、
ウェイウェイ・ウーさん、
カフェのスタッフさん、音響の方、家族、
また、いつも応援してくださる皆様、
どうもありがとうございました。

 

f:id:ayamiterashima:20190427160627j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160738j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160748j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160805j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160814j:plain

f:id:ayamiterashima:20190428130925j:plain

 

今回は、
中国の歌とフラメンコポップ、ゲームの曲、オリジナル、
ウェイウェイ・ウーさんが登場しての豪華アンコール含め10曲でした。

さらに、サプライズで、
拙作「慌てん坊のコウノトリ」を一緒に演奏してくださいました🎶

第2弾にして、平成最後のライブとなりました。
また次の時代でお会いしましょう

 

 

▼後藤晃さんブログにて紹介していただきました。

flamenco.guitarblog.net