【ピア二スタ】Olivia Pérez Collellmir

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain本日ご紹介するのは、

ボストンはバークリー音楽院教員で、

スペイン出身のピアニスト・アレンジャー・コンポーザーである、

Oliviarez Collellmirさん。

 

www.oliviaperezcollellmir.com

 

フラメンコテイストを混ぜ込んだ作風で

 ピアノフラメンコというより、

スペイン物とジャズを掛け合わせて、

フラメンコとクロスオーバーしているようなテイストです。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 チャノ・ドミンゲス

www.youtube.com

 

 ↓アレンジ版

 

www.youtube.com 

 

▼ボストンでの屋外ライブ🌟
f:id:ayamiterashima:20190713150739j:imagef:id:ayamiterashima:20190713150744j:image

 

(バークリー5週間プログラム、ピアノで参加中のてらみ。

プライベートレッスンを、なんとoliviaに担当していただけることになりました。

基ひたすらブルースですが、基礎力を底上げし、取り掛かり方ばっちり吸収してきます)

フラメンコ見たことない方へ

f:id:ayamiterashima:20181225015841j:plainオラにちは〜

 

前回のブログの件でせっかく交流ができましたので、

社交ダンスなど別ジャンルの方にもご覧いただけたらと思い、

すごく簡単にフラメンコについて紹介します♪


パソドブレ」などのために、社交ダンスの方も、

アバニコ(扇)とか小道具だけ習ったりする方も多いと聞きました(*^_^*)

 

フラメンコも独自の面白さがあって、

かなり即興性高く、基本的にギター・歌が生伴奏です♪

あと足打つの超楽しいです。

 

ジャズなどとのコラボもあったりで。

それがまた面白いので、フラメンコぜひ見てみてください♪

 

リンク:

心揺さぶるフラメンコショーが鑑賞できるスペイン料理店6選【東京】

icotto.jp

 

動画:

・シギリージャ(暗くてかっこいい系)再生リスト

www.youtube.com

 

アレグリアス(明るい系)再生リスト

www.youtube.com

 

・フラメンコジャズ再生リスト

www.youtube.com

 

 

興味が出てきたら、習ったり、

ペーニャ(日本ではパーティー的なもの)色々楽しめますよー🌟

 

 

(追記)

▼社交ダンスの友達が見に行くらしくて教えてもらいました(笑)

フラメンコ・オペラを舞う~カルメン~ | 相模女子大学グリーンホール

なんでも社交ダンス・フラメンコ両方やっている人が出ているそうです。

音も踊りもがっつり豪華なのでオススメすぎます。

 

 

(追記2)

ちなみに最近休眠気味ですが、こちらは一応"ピアノフラメンコ"についての音楽ブログです。(ボストンから8月12日くらいに帰国します……)

健康第一で!!! たくさん勉強して元気な姿で戻ってきます。

社交ダンス×ミュージカルのパーティに行った記

先月ですが、中高生の頃からの友人に誘われて、
こちらのイベントに参加しましたよ〜。


ミュージカルソングNight - 熱烈★舞踏会~社交ダンスを楽しもう~


未経験者枠で参加させて頂いたので、
ぜひ普段社交ダンスに接しないかたにも雰囲気が伝わるといいなということで、
当日の模様をこちらに紹介します。


☆社交ダンスは、
様々な国のダンスを大まかに楽しめるように混合して作られたものだそうで、基本的にペアで踊られます。
競技用・アメリカンスタイルなどいろいろ違いがあります。

社交ダンスのパーティーは、
日本フラメンコでいうペーニャのような形で、
競技のようにバリバリというより、
その場の音楽で気軽に楽しむことができます。

今回はその中でも、
踊り用ではなくミュージカルの曲をメドレーにするという趣向のパーティーでした。


およそこの3つで盛りだくさんなイベントになっていました。
●未経験者向けレクチャー
●ライブ・ショー
●ダンスタイム(自由参加)


即興的に踊られるのと、複雑なルールは特になく、
未経験者も歩ければ参加可能なところが魅力であると思います。

ちなみに全曲だと長過ぎるため社交ダンスの一曲はかなり短く編集されます。

f:id:ayamiterashima:20190629233232j:plain


誘ってくれた友人は和装で登場。(和装でダンスというのはある小説の登場人物ごっこのようです)
着付けも自分でしている理系職女子。

f:id:ayamiterashima:20190629231808j:plain

youtu.be
(運動会を見に行った保護者のごとく大量に撮りました)

ミュージカルシンガーが登場し生歌を披露
f:id:ayamiterashima:20190629231653j:plain


主催者陣によるショー
f:id:ayamiterashima:20190629232015j:plain
こちらは全員写っていますが、
曲ごとにミュージカルの世界観を再現し、リフトなどもあってきらびやかでした。

ダンスビュウ編集の吉川さん
f:id:ayamiterashima:20190629232219j:plain


ちなみに、
友人は大学生の頃から競技ダンスを始めたそうですが、
こういったパーティに参加するようになり、楽しめる世界が広がったと言っていました。
私は彼女のファンなので、また何か誘われたら遊びに行くことにします(*^_^*)
逆に、前にフラメンコの映画「サクロモンテの丘」も一緒に見に来てくれたりしました。


ペアダンスは、
リードする側とフォロー側で、役割ハッキリしていて、
友人によると、
フォロー側はある程度自分から動くけども、マリオネットのようについていくというものだそうで、
初心者でも、ぶつからずに相手の動きについて一緒に歩いてればOK的な感じ。(に、してくださっている(^^;))

あ、てらみは食べる係ですが。

異なるジャンルのものを見ると気晴らしにもなりますし、
社交ダンスの場には、
フラメンコやバレエの経験者もちらほらいらっしゃって、
親しみやすいですよ。
f:id:ayamiterashima:20190629232120j:plain

Antonio Ortiz 初来日情報まとめ(フラメンコピアニスト)

f:id:ayamiterashima:20181225000832j:plain久しぶりにフラメンコの話題なのだわ!

 

てらみは最近すっかりフラメンコ幽霊部員なものですみません……(¯―¯٥)

ほそぼそ続けていくつもりで、

こういったトピックスや、目の前で必要になったときの調べ物でゆるりと更新します。

 

トピックス

2019年7月3日〜8月、

フラメンコピアニストantonio ortiz氏が来日します!!

百文は一聴に如かずということで(?)下記動画をご覧ください(*^_^*)

 

なにごと?

日本スペインピアノ音楽学会(JSSP)理事:濱口典子さんの招聘に応じ、初来日が叶ったそうですが、

各所で演奏予定の情報が、SNS上にわりとバラバラに掲載されているため、

とりあえず一覧があったほうが便利かなと思い、

いろいろと引用させて頂いている次第です。(随時更新)

 

 

youtu.be

 

ちなみに私も、8月ボストンから帰国後のレッスンを調整中です。

 

ぜひ皆さんも生で聴きに行かれてみてはいかがでしょうか♪♪

 

Antonio Ortizイベント情報

  • 福岡市美術館 2019年7月6日
  • 初来日・東京初公演 7/15(月)
  • スペインピアノ音楽学会 特別例会 2019.7.21(日):
  • グランデセオライブ  8月10日(土)、17日(土)
  • カンテ:石塚隆充さんとのコラボレーションコンサート 地方ツアー
続きを読む

てらみの6月前半

f:id:ayamiterashima:20181216015843j:plainオラにちわです!

みんなぁっ、お元気にしてるかしら?!  

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plainてらみは最近主にフラメンコ以外で動いています。 

・ セッション会はインストライブの方向ですよー。

・弾き語りも今月練習と、準備しなきゃ……

・ボストンに行く準備

・仕事

・上田遙さんによる文化交流の企画に、微力ながら参加させて頂けることになりました(中国語歌)

 

いろいろなことに興味があるものの、基本不器用なため失敗もたくさんあります! 学ぶべきことばかりです。

 

 

日常4コマブログ。

続きを読む

てらみの5月後半

f:id:ayamiterashima:20181225015841j:plainオラにちわ!

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain前回、細々した話になりすぎてしまったので、

今回は4コマ日記になりました!

 

 

日常のネタを挟みつつ、

見に行ったものなども記録してます♪

練習動画も載せています。 

 

 

・バタの洗濯

f:id:ayamiterashima:20190522203645j:plain

※バタデコーラのお洗濯

ネットに入れて、おしゃれ着洗いだそう。

コインランドリーでもいいようです。

 

・5/25母に誘われ新橋演舞場

久しぶりの新橋演舞場! 初めて見ました東をどり。

f:id:ayamiterashima:20190525183120j:plain

あなごのお弁当!!

芸者踊りは初めて生で見ました!


そういえば文楽が見に行きたい今日この頃。


・5/26アルハムブラ!!

ハルスタ発表会!

f:id:ayamiterashima:20190526212304j:plain

じゃがいも卵焼き!

3コマ目が私の画力の関係でカオスなことになってますが、小物ありクラシコ、ホタありオンパレードで一曲ピアノも入ってました、そして先生はやっぱりすごかったです!


・5/27いんすててぅと・せるばんてす。

チリ出身のピアノデュオがあり、聞きに行ってきました。

f:id:ayamiterashima:20190528003718j:plain 

(パゲ以上に……というのは4コマを書きながら思いついたのです演奏中はじっくり聞いてます(笑)

 

 

・5/29ラテンパーカショニストの

ようすけさんと相談してきました、

9月頭〜中頃にLimeismプロジェクト弾き語りライブです。

ふと話していたら「曲作ってるならやってみようよ!」と背中を押してくれたようすけさん!

これまで日程合わずだったので、初共演です! 

 

5/30セッション会

f:id:ayamiterashima:20190531002240j:plain

素晴らしいみなさんと、人生初のセッション会でした!

各自曲を作っているので持ち寄りです。

 

しかしこの4コマ、フルートが、

正面から見たら左右逆になることに後から気づいたショック。(吹いたことなし)

 

色々課題が明確になりました!

こういう音楽の取り組み方を改めて学び、

ソロ活動の方にも活かしていきたいです!

 

 

 

 

最後に動画です。

続きを読む

てらみの作曲よちよちブートキャンプ

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plainこんにちは、てらみです!!

 

 

f:id:ayamiterashima:20181223032159j:plainてらみって、作曲とかピアノって、どーしてもやりたいの??

f:id:ayamiterashima:20190512021104j:plainどぉーしても どーしても

 

f:id:ayamiterashima:20181223031121j:plain どーしてもやりたいの。

 

さて、

てらみはこれまでの所、作曲は特にしっかり作曲としては習っておらず、

本や楽譜を見て、音を聞いてホニャホニャやっている。

(単純にそれがずっと楽しい)

 

夏に、スペイン行かないでアメリカ?!

というのは……、  

ジャズの理論は、いろんな民族音楽やるには、どうしても役立ちすぎる。

 

 専門学校や、フルで留学することや、オンラインコースや色々検討したけど、

そして、インプロやアンサンブルやその他諸々、やりたいことがありすぎて、

ざっくり全体をやって、実践の中で使いながら増やしていくということを考えると、

ま、1ヶ月なら行ってきた方がいいだろう。

ということになった。 

(実際、作りながら掘り下げるための知識は日本にいても本やネットや人間から学ぶことができる)

 

それだけだとあまりにも指標がないので、

とりあえず「映画音楽クオリティ」を当座の目標にしている。

それよりまず楽しくやるのを大事にする。

 

※なんで、映画音楽クオリティを目指すかというと、

バークリーのカリキュラムを見ていたら、Film scoringという科目があったからだー、まんまや。そして映画音楽は、クオリティが高い印象がつよい。

 

※フラメンコもだいぶマイナー沼だけど、それは細々とやって行き続けるよ。

ただし、現代音楽には行かないなり。 

 

 

上手くなってからとかではなくて、その時作るものはその時しか作れない。

(というか、紙に中途半端なネタが溜まって行ってしまう私)


how toできるほどできないのですが、

今のところこんなことをやっているというのを確認としてザーッと書くよ。

 

準備

なんか理解しておきたい言葉の色々を並べておきます。

 

和声

クラシック:和声法

四声体和声、鍵盤和声とか

ジャズ:ボイシング 

 

カデンツ(ジャズでは251)

 

C(ハ長調)のT(C) D(F) SD(F)と、

近親調平行調(イ短調)、

属調(ト長調)、下属調(ヘ長調)覚えたら、

とりあえずあとはその延長線だ。五度圏ぐるぐる。

 

音階:

クラシック:長音階短音階(和声、旋律)、教会旋法(≒モードスケール)

ジャズ:スケール、モードスケール、ディミニッシュ、コンディミ? オルタナティブ

 

装飾音:

クラシックだと刺繍音、倚音……など細かくついてるけど、ジャズだと「アプローチノート」

  

伴奏づけ:

既存の曲でもいいので伴奏づけ。

→リハーモナイゼーション

 

対位法:

ジャズ:カウンターポイント

クラシック:対位法 大バッハつよい

 

★(作曲のプレ練習 )

・16小節くらいの曲の変奏(2パターン)

・短いモチーフから続きを作る。

など

 

好きな作曲家風に作ってみる

さあ真似っこします(清々しい)

 

ショパンのワルツ

64-1(子犬のワルツ)、64-2、遺作(19番)、子猫

……華麗なる大円舞会あたりは複雑だけど、

小品のワルツには、およそとにかくパターンがあって、

 

・形式はABCAB

・Aは、短調のV→I だとそれっぽいかも

短調の曲はCで平行調行くよね

 

 

 

soundcloud.com

かなり拙いですが、どうでしょう? ショパンぽいかな?? 

 Cの結末が、もろノクターン

 

ワルツ19番はセビにできると思う。


とにかく、

キュンと来たら掘っていくスタンス😃

この転調はどうなってるんだ?

この声部はどうなってるんだ?

なんて綺麗な和音なんだ!!

 

で、パクりまくる!!

詰め込みすぎるとこってりしすぎる(〜_〜)

 

作ってみよう ネタを考えよう 

★なんでもいいので見て思い浮かんだままに作る

言葉とか、絵とかモノとかなんでも。メッセージ。

 

★何か決めて作る

・拍子

・リズム

・楽式

・メロディ

 

・キメ

・音遣い

・モチーフ

 

 

・ジャンル

・テイスト

・楽器編成

 

 

メロディから派なので、

マンネリ化するので、

掛け合いと早弾きかな?

 

どちらかというと基本操作を覚えるので、

深く考えずぽんぽん作ります。

 

梶浦由記さんの盛り上げと落とし方の緩急がめちゃくちゃ好きで!

いろんな曲調ができるようになってきたらそう行った部分もやりたい。

 

 

 

アレンジ 増やす←→ソロ

最近、練習中のピアノ曲の音を分解して、

楽器の音を当てています。

(書いてて気づいたけど、多分これがオーケストレーションなんだな)

 

 

 

 

最近やっていること

★既存曲:中国の歌伴奏2曲、アルベニスのタンゴ

・練習中の曲の音を分解して楽器を割り当ててmidi打ち込んでみる

 

・シギリージャそこにかぶせてmidi録音(これはまた別にまとめる)

・インスト隊でやる曲(フラメンコ&それ以外)

 

★リズム:

本が一冊終わったけどまだまだ……。

フラメンコの「コンパス」と同様に、ボサノバ、モントゥーノ、スウィングなどピアノでリズムを出す典型的なパターンがあるのでそれを使いこなしたい。

 

★作曲のテーマ:

上に書き並べたけど今の所は

・とりあえずソフトの使い方に慣れるためにの何か

・昔書いた紙を打ち込んでみる

 

※厚さ5センチ分くらいあるので、

1から考えるのが大変な日は、

こういうところを再生利用していこうと思う。

と言ってもフレーズしかなかったりするけど……。

 

紙で書く段階はテーマと、中間部はコードしか決まってないみたいな作り方をしている。

それで書き慣れたやり方だと、進行パターンも増えないし、とにかく成長がないので(汗)

 

 

★やってみたい:

・ジャズ、フラメンコジャズの本から、既存曲のアドリブ部分を作る

・スペインクラシック風の曲を作ってみる

 

 

どうやったらもっとたくさんの人とよりよく楽しめるかなぁ……。