いろんな音楽ムシャムシャ 部

(ピアノフラメンコ研究部 放牧中)

【レポ】現代音楽の鬼才"シャソール"

ビルボード東京のライブに聞きに行きました。

 (Norikoさんありがとうございますm(_ _)m)→Norikoさんブログ

今月は色々見にいく機会が多くて感謝です。(この他、まだあります)

 

キーボードとドラムのデュオの現代音楽のコンクレート的な作品。

独自路線のアーティストでした。

 

あまり詳しくないジャンルですが、新鮮でした!

演奏はもちろん相当なハイレベルでした。

 

Chassol

www.billboard-live.com 

 

www.billboard-japan.com

 

こんな具合。 

www.youtube.com

でもなんかやっぱり動画とかも、

何気ないようでメッセージ性があるものもありましたね。うーん。

 

日本公演では、日本のゲームセンターで撮影したものがあり、

「ゲームをやることで、現実世界の問題解決のヒントが得られることがある」的な文言が繰り返されていたので、

その切り口は、やはり現代音楽でないと語れまいと思って妙に納得していました。


が、もちろん、それもどういうことか定かではありません。

国語(現代文)の問題に頻繁に文章を起用される作家さんが、自身の文章についての問題が「(そんな意図で書いてないので)全然解けなかった」ということを、別の本に書いてたのは一部では有名な話ですね(確か清水義範)

【レポ】蘇州民族管弦楽団

蘇州民族管弦楽団の演奏会が、

サントリーホールにて行われました。

 

中国楽器を主体にしたに管弦楽団です。

 

f:id:ayamiterashima:20190920111153j:plain

 

中国民族楽器は、

西洋楽器より固有の味わいや雑味のある音です。

もともと民衆の楽器だったものを、新しい奏法や楽曲が生み出され、

今日のように様々な演奏の場で活躍しています。

ポップスやジャズの曲も演奏されて新しい世界が開拓されてます。

 

なので、実は二胡は中国人にとっては「ちょっとダサい」という

イメージを持たれているらしい〜……ですが。外から見ると面白いんです。

 

 曲も、

京劇演目や、

www.youtube.com

 

マカオポルトガルから中国に返還された時に記念として書かれた「澳門随想曲」

www.youtube.com

 

ちなみに、マカオは元ポルトガル、香港は元イギリス、

台湾は元日本なので、中国とはちょっと別枠な感じです。

 

他の特徴として、カーンカンカーンという金属的な音や、馬のいななき二胡全員、

とか思いっきりな音が独特で楽しいですね。

 

終了してから記念撮影タイム。

f:id:ayamiterashima:20190920165125j:plain

それにしてもアンコール4曲って、元気ですね。

 

 

音楽としても、中国要素としても、

しっかりしてるものだったので、これはオススメです😃

【ピアノ】フラメンコとジャズ

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plainどうも〜。

 

完全フラメンコ縛りより、

ジャンルが色々のほうが楽しんでもらえているみたいなので、

引き続きいろんな音楽をむしゃむしゃして、こっそり紹介ブログです。

 

先日、オープンマイクに行って、お仕事帰りの方とかの演奏を楽しんだり、

その場でセッションしたり……、

長年ひたすら好きでやっている演奏ってなぜか沁みますよね(*˘︶˘*).。.:

来月セッション会に呼んで頂きました😃

まだまだな私、実践の機会、ありがたいです!

 

年明け冬くらいまで音源作りとジャズを頑張ってると思います。

 

f:id:ayamiterashima:20181225000832j:plainと、いうことで今回ジャズの話。

 

”ブレリア”と”キャラバン”

お馴染みのディエゴ・アマドールの超難曲ですが、

 

youtu.be

1:50からラテンピアノになってて、

別の曲のテーマがあり、

再度、3:30でテーマ弾いて抜けます。

 

 

ラテンジャズのスタンダード。

www.youtube.com

イントロが長いなあ……

0:37くらいから始まって、0:58からテーマです。

  

この4/4拍子の曲がブレリアのコンパスでというとこがミソです。

 

余談、

この超難易度ブレリア知り合いが全曲耳コピしてて、

どんな聴力だか意味がわからないし、いろんな技術が凄すぎる人がいて、

ほんと、長年一生懸命しているというのは大事だと思います。

 

 

"ピースピース"と"フラメンコスケッチ"


Niño Josele 「Paz」

 

 

ギタリストによるジャズナンバーのアルバムです。

 

1トラック目の"Peace Piece"ですが、

www.youtube.com

 

元々は、Bil EvansがCDに収録した曲で、

youtu.be

 

このイントロを、

Miles Davisさんと共演時に、

上記の曲を改作↓

 

そのタイトルが、

youtu.be

 

Flamenco Skech

 

f:id:ayamiterashima:20181225000832j:plain(謎の感動) 

 

なので、曲にはフラメンコ要素一切ありませんが、

枕詞的に、この曲が1トラック目なのだろうかな~。

 

フラメンコ・ヘヴィメタル【Flametal】

f:id:ayamiterashima:20190512013630j:plainヴォオオオオオオイ!!

                 f:id:ayamiterashima:20181209195752j:plainダァアアアアアイ!!

 

(※本日ツッコミ不在につきご了承ください)

f:id:ayamiterashima:20181224232211j:plainゲホゲホゲホ(←慣れないデスボイス)

 

昨日久しぶりに中学高校の部活で集まったのですが、

それがまた珍妙な趣味の集団で、

パレスチナヒップホップとか、

地球上でも屈指レベルの、相当パンチの効いたジャンルを教えてもらいました。(※暴動を起こす代わりにラップしているらしい)

 ▼パレスチナヒップホップ

DAM, "Born Here", Hebrew/Arabic with English subtitles - YouTube

 

 

f:id:ayamiterashima:20181216015843j:plain

フラメンコも、こっそりイチ推しの愉快なバンドがあるから、

これはぜひとも紹介したかったんだけど、

 

フラメンコなんだけど、メタルなの。

 

 

www.discogs.com

 

 

 

 セビジャーナス

www.youtube.com

セビジャーナスの楽しいお祭り的なイメージと、

ヘビメタサウンドのギャップが最高。

 

f:id:ayamiterashima:20181224012246j:plain残念ながらてらみは爆音苦手のため、生で聞いたことないけど、

バンギャ達はヘドバンで脳震盪起こすらしいね〜。

 

フラメンコのパロもあるよ。

youtu.be

 

 

youtu.be

個人的にツボ①は、

ズッタンズッタンズッタンズッタン!! 的な盛り上がりの中で、

ソレアの「ターリラリー」が始まったり、他にも絶妙にフラメンコの要素が顔を出すんですよね。

 

ツボ②

メタルとかでは、突然テンポが落ちることはよくあるみたいなのですが、

そこでフラメンコギターのファルセータ。

かっこいいのか面白いのか、もう大変ですこれは。

 

おまけ

Flametalじゃないけどメタルの曲をフラメンコギターで弾いた的なやつだ〜。

youtu.be

 

f:id:ayamiterashima:20181225000832j:plainフラメンコに限らず、

民族音楽×ロックとかのフュージョンものって、以前流行ったみたいで、

その辺りをぐるぐる聞いてます。

Israel Galvanガルロチ公演レポ(9/3~9/17)

こんにちは!! 

前回しばらくとか書いてましたが、月内の話なので浮上しています。

  

f:id:ayamiterashima:20181216015843j:plain今回、たまたまご縁あってこちら見てきました! うーん、ものすごく前衛的だった。

f:id:ayamiterashima:20181223025856j:plainてらみ自身は、踊りは少しだけ習ってて、人前に出るのは結構前はっぴょうかいで普通に最後だったのですが、見てて「ヘぇ〜、すごぉい〜」という風に思います。

 

 

ISRAEL GALVÁN イスラエル・ガルバン来日公演|新宿のスペイン料理・フラメンコショー|タブラオ・フラメンコ・ガルロチ Tablao flamenco Garlochi

  

 

【出演期間】
2019.‪9/3(火)~9/17(火)‬
※‪9/10(火)‬はお休み

【出演者】
イスラエル・ガルバン、ニーニョ・デ・エルチェ

【時間】
●平日(月~金)<プログラムAまたはBの1ステージ>
OPEN:‪18:00‬
SHOW:‪20:00‬
(ゆっくりとショーをご覧いただく為に、‪18:00~18:30‬のご入店をお願いしております。)

●週末(土、日、祝)<プログラムA&Bの2ステージ>
OPEN:‪17:00‬
1部SHOW:‪17:30‬
2部SHOW:‪19:00‬

【料金】
●平日:ショーチャージ(1ステージ)、コース料理付き(ドリンクは別途オーダーを申し受けます)
S:15,000円
A:13,000円
★プレミアムシート(各日限定16席18,000円)

●週末:ショーチャージ(2ステージ)、1ドリンク付き
S:18,000円
A:15,000円
B:12,000円
★プレミアムシート(各日限定16席20,000円)

 

 

日本に住む中国の人向けの最大手ネットニュースです。

www.chubun.com

 

旅行者向けの方にも出てました。(内容は一緒)

app.jpchinapress.com

 

 

 

------レポ日本語版は表に出ないのでひっそり。

続きを読む

8月のてらみ

(超深夜テンションで更新したら、長かったのでエディットしました😃)

 

ボストンから帰ってきて2週間足らず、

おかげさまで日本でも楽しい日々を過ごしています。

ありがとうございます(^^)

 

周囲の皆様が優しすぎて&素晴らしすぎて、

嬉しいことがあると同時に、

まだまだ勉強しなければならないことを痛感する日々です!

(でも結構のんびり無理せずを心がけつつ暮らしています)

ピアノを改めて習おうと今思ってて、実は長らく先生探し中です。

 

音楽活動の方 

Limeismライブ情報:

◾️日時:9/22(日)15:00〜17:00
◾️チャージ:¥1,500(ワンドリンク別)
◾️場所:新宿"Only Yesterday"(丸ノ内線新宿御苑前)
 東京都新宿区新宿1-31-3ダイアパレス地下1階

 

f:id:ayamiterashima:20190823012105j:plain

 

羽風:

冬ごろライブ予定のインストユニット"羽風"です!

youtu.be

 

  

このブログはしっかり読み物として置いておける記事を入れたいのですが、

なかなかどうして雑然とした内容が多くなってしまったし、

 

"生配信"について検討したいので、

また9月はちょっと更新頻度落とし、9月末の報告にて〜!

---------------------

追記:

9/1(日)22:00〜 youtube配信スタートします。

↓チャンネル登録よろしくお願いいたします!!

 

www.youtube.com

 

手始めに、

①ピアノ(弾き語り、即興、)

②中国系の話(曲の由来、意味、発音……)

 

引続きよろしくお願いいたします!

最近しているリズム練習-(5拍子)

f:id:ayamiterashima:20190512021104j:plain色々考え事が多い最近ですが、リズム練習の話やで!

f:id:ayamiterashima:20190101031845j:plainてらみくんリズム感ないからなぁ。

 

練習本を書いました(ドリル的な)

ボストン行った時に新たにリズム練習本を買ったのでやってます。

Rhythmic Training

 

片手は四分音符を打つだけで、

もう片手がバリエーションになっているので、

それを左右交代で叩いてます。(はい、ピアノの人なので)

 

で、メトロノームは三連の裏とかでもいいし、

 

最初は聞いて、楽譜をもとに歌ったり、弾いたり、

というかフラメンコなら耳で取るのかもしれないですが、

楽譜での練習しているのは、新しい楽譜見て即座に叩けなければならないからです。

 

いろんな音源を探したりする〜5拍子〜

で、それだけだとナンなので、色々な音源で叩いてみます……。

 

バスクの方の民俗音楽zortzico。

これはアルベニスによるピアノ版を、アカペラで歌ったというなかなか面白い音源。

www.youtube.com

 

IMSLP(著作権切れた楽譜パブリックドメイン)に楽譜あります。

imslp.org

 (入手困難か、買おうか迷っている楽譜を見るという、そんな位置付けで使っています。)

 

あと、テイクファイブ! これは使える音源がたくさんあります。

www.youtube.com

 

変拍子は、

"odd times"とかでamazonで探すとそればっかりの練習本がずらっと出てきます。

 

チェンジアップ!!

あと、これは前からたまにやっていましたが、徐々に細かくなるやつ。

www.youtube.com

 

あと、バルトーク"ミクロコスモス"をやり直してます。

いろんなスケールとかも出てくるし、対位的な旋律も出てくるし。

いや、今四巻の内容なのでもう少し簡単です。

www.youtube.com

 

 

(ところで、過度の反復練習は、ジストニアになる危険があるからご注意あれ)

 

 

で、今後の動き方色々考えているのですが、

①仕事面は……、

中国系の勤め先が妙に大きくごった煮のイベントをやりたがるので💦

何か無いか聞かれたら毎回、密かにはフラメンコも推してます。だけどなかなか厳しいと思う……。

毎回色々ドタバタとしていて、「ギョエー」と言う感じです。

そして全体の進み方が読めない。

 

②自主企画は音源作ったりを強化したいので、ちょっと二次元方面に行ってきます。

 

10月、M3を見に行きます。(※音楽版コミケのようなもの)

www.m3net.jp

と言ってもピコピコ系ではなく、

私のルーツとなった、ゲーム音楽って、舞台になる場所が中世ヨーロッパ風の土地とかが多いので、民族音楽調なので、そちらです。

当座のところ、年内には音源を作って、公開できるように動きます。

 

でも、あと、秋以降には、リスト音楽院卒のクラシックピアニストの友達と、

情報交換・勉強会するので、

スペイン物の曲はとりあえず練習頑張ります。