読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノフラメンコ研究部

フラメンコの初心者向け知識から、まだまだ日本では知名度の低いピアノフラメンコの情報を調べてお届けします!

今日の気づき〜シギリージャ①〜

本日の題材は、

パコ・イグレシアスのエンサージョ音源

シギリージャのファルセータです。

 

5コンパス目

 

4コンパス目は頓挫して放置中。

その前も要リンピアール。

 

〔難しさ〕

●普段のコンパス・コードを刻んでいない

→そもそも旋律の音価が取るのに苦戦

→楽譜に起こしても、まったくシギリージャに聞こえない

 

●コンパスの歌い方

弾きながら歌っている。

ターター ターター ターイティター ターイティター ターター

という、リトミック方式にしたところ幼稚園感が凄いことに……。

どこに緊迫感……??

 

●ギターのコードがよくわからない

→気合で調べる

 

〔解決ポイント〕

●旋律をギター同じ音程(真ん中)で弾いた場合、旋律が真ん中で弾くととても幼稚園のオルガンぽい。

→左手そのまま、右手だけ1オクターブあげて、音域がバラけさせて、キレイに。区別しやすくなった。

 

〔考え中〕

●装飾音

ギターの弾き方的に一音目にアクセント?

ピアノだと弾きづらい。

ただ、トマティートが一音目にかなりアクセントをつける。

もしくは装飾音をくっつけて同時に弾いて濁らせてしまうか?

→ピアノの演奏を注意して聞く

 

〔課題ポイント〕

シギリージャのコンパスが身についていない。

●ファルセータも歌同様独特のリズムの言い回しがあるので、取るのが困難。

●スペイン人はコンパスをどう歌っている??

 

!!!!!!!

あと!

遊んでるのもいいけど、7/20用のキーで↓

●コンパスを刻む

●足の変化に対応するコード進行・リズム変化

●歌ぶりは弾かないけどジャマーダに対応する

必要があります。

 

加えて

●メロディを足す

●ファルセータ自作 が今の私に許されている遊園地です。

いろんな録音を聞いて材料を集めましょう✦

f:id:ayamiterashima:20170303031325j:plain

フラメンコリンク集~タブラオ・ショップ・スタジオ~

フラメンコ情報ってどこで得るの??

ネット上にたくさんあるのですが、 ピアノフラメンコにとらわれず、

タブラオ(ショーレストラン)・衣装販売・レンタルスタジオのお店をまとめてみました。

 

■タブラオ(フラメンコショーが見られるレストラン)

「グランデセオ」立川 ※アップライトピアノ有!!

「アルハムブラ」西日暮里

「カサ・デ・エスペランサ」高円寺

「サラ・アンダルーサ」恵比寿

 

■フラメンコレンタルスタジオ

基本的に電話予約します。 だいたい場所がわかりづらいのでよく調べるか人に聞いてみましょう★

「プリメーラ」大久保(東京)プリメラギター社運営

「プレステージ」水道橋(……プレステと略すのは私だけ?)

「スタジオ・マンサナ」後楽園

「エルカミーノ」小岩

 

■衣装・小物のお店

「イベリア」恵比寿 通販と実店舗。衣装・小物など全般

「雑貨屋ガロガロ」小物・衣装

「ソニア・ジョーンズ」赤坂見附(東京)・静岡

「マキコスチューム」流山(千葉)

「ナジャハウス」大森(東京)

フラメンコリンク集~音楽情報・ショップ~

フラメンコ情報ってどこで得るの??

ネット上にたくさんあるのですが、

ピアノに限らず、情報収集や、音楽系のお店をまとめてみました。

■音楽情報

「フラメンコ・シティオ」(音楽情報サイト)

 

■雑誌

「パセオフラメンコ」(月刊専門誌)

「ファルーカ」(季刊フリーマガジン)※PDFでも閲覧可

 

■お店

「アクースティカ」中野CD・DVDなどメディア

「プリメラギター社」新大久保ギター関係

ピアノフラメンコ って何だ!?

このブログは「ピアノフラメンコ」を中心に

いろんな音楽をフィーチャーしていきます!

 

ギターと歌と踊りで老若男女に人気のあるフラメンコですが、

この「ピアノフラメンコ」はまだそれほど知名度がありません。

さらに、まだまだネット上・教本など何もかも、

日本語ではかなり情報が取りづらい状態にあります。

 

 

まずは、少しでも日本国内でフラメンコを楽しみやすくするために、

 

●CDレビュー・アーティスト情報

●ピアノフラメンコ教本を訳している進捗報告

●フラメンコのコト・ピアノのコト全般のお話

 

ご紹介していけたらと思います!

 

ここで、少し自己紹介をさせてください。

==========================

寺島礼美-てらしまあやみ

・2012年水立方杯青少年歌曲コンクール優秀賞

ヤマハピアノ演奏グレード5級

もともとピアノをやっていて、

ここ何年かでフラメンコの踊りを習い始めました。

 

そんな中でピアノフラメンコの存在を知り、

情報が少ない中ですが、詳しくなって、上達して、

将来的には、

自分がピアノフラメンコを教えたり、踊りの伴奏を出来るようにしていきたいと思っています!

皆様からの「こんなことが知りたい」や、

ご情報提供などもお待ちしています!

 

ちなみに……、私はもともとフラメンコに全く興味がなく、

好きなのはアニソン・ゲーム音楽・POPSでした。

なんでも聞いていました。

クラシックから、ポップス(アメリカ、イギリス、……中国、フィリピン、タイ、インドネシア……)

色んな国の音楽それぞれにとっても魅力的です。

 

しかし、中でも、

ピアノフラメンコを聞いた時に衝撃を受けたのは、

先入観とのギャップです!

フラメンコって、バラを咥えて手を叩いてるイメージで、

親戚に誘われて踊りを習い始めてからも

「音楽は、やたら怨念ぽい歌声と、ギターでしょ」……と思っていたら、

こんなにカッコ良いものなのか?!

 

百文は一聴にしかず!!

ということで、ぜひ聞いてみてください。


Piano Flamenco - Alex Conde

 

↓演奏しているのはこの方

フラメンコピアニスト:Alex conde公式サイト

 

 

 

ピアノフラメンコ研究部 部長:礼美

 

絶賛、部員募集中です!