幼稚園生からできる 折り紙リズムカードのつくりかた

今日は、リズムカードの作り方をシェアするぞよ

f:id:ayamiterashima:20190126210145j:plain作ってクワクワ!!

 

クワクワさん!!!(今決めた名前)

 


昔、リトミックの講習を1年くらい受けていた中で知って、

手軽にできて効果てきめんな、

 

 

 

よほどのバカでもわかるリズムカードだよ!

 

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain←よほどのバカ……

 

 

 

 

用意するもの

折り紙

筆記用具 クレヨン、色鉛筆など

はさみ(無ければ手で切る)

 

作り方

①折り紙。

協力Zちゃんはパステルカラーを選んだよ。

f:id:ayamiterashima:20190517173527j:plain

写真ではピアノの上でやっているけど、机があるなら机を使おうね。

 

②八つ折りにして

f:id:ayamiterashima:20190517173534j:plain

 

③開く

f:id:ayamiterashima:20190517173541j:plain

 

④使いたい音符を書く

f:id:ayamiterashima:20190517173548j:plain

f:id:ayamiterashima:20190517173554j:plain


書きながら、書いたリズムを鳴らしてみるよ。

四分音符は、一拍、

八分音符はどうかな??

 

⑤切る

f:id:ayamiterashima:20190517173559j:plain

 

 

 

レッツトライ!

並べかえたりすると、いろんなリズムが作れるよ。

・どんな組み合わせがあるか、確かめてみるのもオツなのよ。

・楽譜の中に出てきた音符の通りに並べてみるのも良いのよ。

 

実際に鳴らしてみよう

・カードのリズムで、手を叩いたり、

・カードを指さしてトントンしてもよいよ。

・逆から読んでもいいよ。

 

 

f:id:ayamiterashima:20181225000832j:plain

 

さらに、

他の音符も作ることができるよ♪

二分音符や符点音符など、いろんな音価で試そう。

てらみの5月前半

近況と、 

今後の活動はこんな感じです!

 

トピックス 

・音楽関連:ソロ活動&セッション♪、

・中華関連:前に書いてた雑誌パセオフラメンコのこと

・踊り関連:しばらく見る専

 

音楽関連

①Limeismライブ第3弾(弾き語り)の計画を始めています。

②秘密の(?)セッション会が、新たに出きています。

 

フラメンコで繋がったインストで、ギター・ピアノ・管楽器です。

大人の方達なので、てらみも勉強になります。

曲作り、アレンジ、シンセサイザー使用など挑戦できそう。

   

兄が高校生のとき使っていたギター。

親戚に貸していたのが返ってきました。

f:id:ayamiterashima:20190506193738j:plain

軽くメンテナンスが必要で、しばらくこのまま。

 

 

③バークリーサマープログラム受講の準備を進めています!

7月6日〜8月9日の短期留学です。

 

悩みに悩んで、奨学金のエントリーを締切日に慌ててしましたが、

そちらは残念ながら通らず……、さらに悩みましたが、行ってきます!

 

 

中華関連

SNSを見ていると、

大陸も香港、台湾もそれぞれクルシージョやライブで賑わっています。

 

上海:

・最近やりとりを進めてなくて、

曲作りはシギリを研究しつつ一旦動かないつもりです。

展示とかも、作家さんの会場でのディスプレイへのこだわりなど含めて考えなければならないので進めにくいか。

 

台湾:

フラメンコ雑誌パセオフラメンコさんの、

地元のフラメンコを紹介するコーナーで、

台湾人lu leeさんのインタビューが掲載されます。

 

▼台湾ダンサーインタビュー掲載

雑誌パセオフラメンコ9月号(8月20日発行)

パセオフラメンコ(オフィシャル)

 

Lu Leeさんは、日本にすごく興味を持ってくれて度々来日している方です。

これからも交流の輪が広がることを願っています(*^^*)

SNSでご相談いただいて、インタビュー翻訳と取次ぎをしました。

 

踊り関連

フラメンコはお教室の発表会があるので見てきます。

happy okai!!!!!

f:id:ayamiterashima:20190509172413j:plain

皆さんの踊りはもちろん、先生も踊るし、楽しみです。

 

 

練習とかの話

 

リズムの本がとりあえず終わりました。

見開き(=2ページ)毎日

(たまに、半ページとか、たまに、2日やらないとか、サボりつつ)

さっき聞いてた曲の伴奏のリズムがすぐ書けたので効果あったと思う。

引き続き、一番難しかった1ページだけ、1日1回とかでやります。

また2週目以降の使い方とかも考えたので改めて載せます。 

 

作る系のこと

DAW(GarageBand、Logic) 楽譜書く(musescore)の基本操作をマスターする。

 ・曲作る(テーマ決めて※また紹介するかも)

 

クラシックで技術UP兼ネタ拾い

・楽譜の曲一曲ずつ仕上げる

・etude op.10-2(345指よ動いてくれんか)

 

シギリージャ

・フラメンコの音源かけながら、かぶせて弾いてmidiリアルタイム入力していく

=ピアノ弾いたらそのまま楽譜になるよ

(ただしもちろんフラメンコのタイム感の揺らぎは録れないので自分の参考用に)

 

英語

さしあたって7月にボストンに行くため英会話をはじめました。

 

リスニングの練習にもなるし、様々な講演を聞けるサイト。

・TED

https://www.ted.com/

TEDは非営利のカンファレンス団体です。

様々な講演が聞けて、しかも各国語の字幕付きで見られます。

音楽などの話題も演奏付きで入っています。

 

 

 

あと、社交ダンス&フラメンコ交流イベントは、

みんな仕事してるので、ゆっくり無理ないペースで進みそうです。

実現できるといいなあ。

 

 

今日作ったやつ

GarageBand 1時間半くらいで作りました。

 

音量注意やで。こんな感じでとりあえずテーマも決めつつどんどん作ります。 

soundcloud.com

 

ギター、ウッドベース。鳴物で2トラック。マリンバ。フルート。ハープ。ストリングス。と言う順でやったかな。

7トラックですね。

 

ストリングスは超適当です……。各楽器の音域をピアノにマステで目印貼ってるんだけど……(笑)

いや全部適当だった。フルート、音域すらわからん。

 

 

数年前、ピアノソロ曲を美容家電のプロモ動画でやったことがあった。

(その時はプロの作曲家の人の家でロジックでやってまひた)

 

映画音楽のようなクオリティで作りたい。

まぁちまちまやっていきます。

 

そのようなわけで、みなさんよろしくお願いします。

まだまだ未熟ですが、絶対素敵なものを作ります。

 

 

 

 

ところで、

折り紙リズムカードについて書いたので次はそちらを載せます。

4月の現状

f:id:ayamiterashima:20190119190639j:plain


ねえええ、令和きたよ令和!!!

 

 

フラメンコでのトピックス

●上海……
Yiqiさんは振りをかなり変えるようです。
とりあえず作り込まず、
気になる歌やファルセータを弾けるようにしておこうと思います。
(出だしはリブレだったみたい)

多分、"直前にイッキ"になるでしょう。(天気予報)

 

●フラメンコ系の紙媒体で、プチお手伝い要請があって進行中です。

何月号掲載なんだろう^^; またお知らせします!

 

 

 

小ネタ:
・「端午の節句のタンゴ」というダジャレを考えました。
鯉のぼりの歌とガロティンのごった煮なのですが、
驚異的にダサくなってしまったので、
ハイセンスに小粋にまとめられるようになりたい(^_^;)

 

・リズム感強化のためにドラマー向けの簡単な教則本を始めました。今半分くらい。

しばらく自分の中で研究してからまた勉強しに行っていいかも。

 

社交ダンスの友達と


社交ダンスをしている友達がいまして。
前に、彼女が、初心者も一緒に踊る会を企画していたので、遊びに行きました。
最近はやった某映画の曲がテーマでした。(※中学生の頃から某バンドのファン)

  

その子が競技ダンスをもともとやっていて、

今回はもっと気軽にできるアメリカンスタイルというのでした。

 

流れとしては、

簡単なステップのレクチャータイムがあり、

その後CDかけながら好きなように踊り、
間に上手な人が見してくれる時間、ラインダンスというみんなでやるやつがあり、
数時間楽しめました。

さすが理系女子。

 

やはり参加型イベントって良いなと思う。

そこでダンスビュウの編集さんと知り合いました。

 

他のダンスと比べ、フラメンコは、生演奏で踊ることが多いのが面白いところです。

(社交ダンスは様々なダンスを取り入れたものなので、「パソ・ド・ブレ」「ラテン」とかがあって親和性高いところはありそう)

 

そんなこんなで、

イベリア勤務の安田真梨恵ちゃんのライブに行きました。

理系女子は、過去、他のライブや映画「サクロモンテの丘」も、

一緒に見に来てくれていたのですが、

フラメンコは超絶技巧を見ると「すごーい」で終わってしまうので、
勧めてみたら、セビならやってもいいかも、ということも聞けました。

 

真梨恵ちゃん少し前からレッスンも始めたようで、

そのへんと相談して交流企画できたら面白いかも! つなげようと思っている。

てらみんの一個歳下でありながら、あきらかに私よりしっかりしている。ツンデレなようで気立てが良い。

 

てらみの今後? 

さあ、作曲やら、ライブ活動やら、音源作るやらが主眼です!

連休中、真梨恵ちゃんや鳥山さんと雑談するし、

またまとまってくるかと思っている💡

 

というか、フラメンコをどういうスタンスでやればいいか、

一旦空けてやりたければやるようにしようかなぁ……。

f:id:ayamiterashima:20181224012246j:plain

Limeismライブ第2弾無事終了いたしました。

Limeismライブ第2弾無事終了いたしました。

お客様、ギターの後藤晃さん、
ウェイウェイ・ウーさん、
カフェのスタッフさん、音響の方、家族、
また、いつも応援してくださる皆様、
どうもありがとうございました。

 

f:id:ayamiterashima:20190427160627j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160738j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160748j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160805j:plain

f:id:ayamiterashima:20190427160814j:plain

f:id:ayamiterashima:20190428130925j:plain

 

今回は、
中国の歌とフラメンコポップ、ゲームの曲、オリジナル、
ウェイウェイ・ウーさんが登場しての豪華アンコール含め10曲でした。

さらに、サプライズで、
拙作「慌てん坊のコウノトリ」を一緒に演奏してくださいました🎶

第2弾にして、平成最後のライブとなりました。
また次の時代でお会いしましょう

 

 

▼後藤晃さんブログにて紹介していただきました。

flamenco.guitarblog.net

 

【色々】日々の練習のこと

f:id:ayamiterashima:20181223025856j:plainごぶさたです!

書いて放置していた記事があったので、
直接フラメンコの話題ではないですが、載せていきます。
 
ピアノレッスンは細々週2くらいでしていますが、
まだ2年目なので、かなり模索しながらやっています。
 
相手がほぼ小学生〜中学生達なので、大人のレスナーさんとの違いは、
飽きて遊びたくなったり、練習が嫌だったり、
そういう気持ちも含め、まっすぐ出てくる場合が多いことです(汗)
 
レッスンの内容は用意された教本を進めることなので、
そうではなくて、練習してもらう取り組み方の面で、
本などで読んでやってみていることを紹介します。

 

 

参考/

▼毎月、CDでピアノレッスンのノウハウを知ることができる

ピアノ講師ラボ

 

同じフレーズを何度も練習するなんて飽きちゃうよね?!

 

①ビーズ・おはじき

練習の質を上げよう! という話。

目標クリアで貯まってゆく方式です。

 

ピアノが好きだけど、

上達がなかなか見えづらい子が陥りがちな「遊び弾き」があります。

 

なので、

綺麗な音楽を作るため、ということを理解してもらうために、

瓶にビーズを入れてもらいます!


f:id:ayamiterashima:20190322175615j:image

             入れる←←←←ビーズを

 

「この部分がその時の練習のねらいを守って一回弾けたら」など、

目標が一個達成できたらビーズを一個入れるようにします。

 

レッスンの最後にビーズは数えます!!

お楽しみタイムです!

 

そして箱に戻しますが、

個々の中に、見えないビーズが貯まっていくといいな(*^_^*)なんちって。

 

②タイマーを使う

回数を数えませんが、タイマーが鳴るまで続ける方法です。

「〇〇ちゃんが、上手になったら鳴るよ」と言ってセットし、

最初はほんの短い時間で、徐々に伸ばしていきます。

 

★合わせ技でゲームにする

時間内に何個ビーズを貯められるか?! ということもできます。

 

③道具がなくてもできる《だるまさん》

「だるまさんがころんだ」は10文字でできています。

フレーズが1回弾ける毎に「だー」「るー」「まー」……、と言います。

それを10回分やると……100回できます。

 

 

 

日記をつける

生徒さんに「レッスンノート」を書いてもらっています。

ちゃんとやってくる子が更にやってくるようになっただけだった上に、

みんなつけて来なくて、私だけ自分の練習日記の習慣が復活して喜んでいます(^_^;)

 

①レッスンの日
・日付

・今日の注意点
例「何段目の何小節目:音符の長さに気をつける」

ポイントを書いてもらっています。

・練習目標
レッスンの終わりに自分で書いてもらう。
「毎日●分練習する」
「ここは絶対に直してくる」

 

※目標達成できなくても叱らないで原因を一緒に考えます。

時間なかったの? 今週、学校行事で……とか、塾で……とか。

毎日90分! とかいきなり言ってくる場合は、よく話し合って調整したりします。

 

②普段のおうちでの練習
・日付
・練習時間
・練習した曲
・好きなこと何でも書いていい

 

 

あと中学生さんでは、

週間のスケジュールを書いてもらい、

自分の時間がどうなってるのか確認してもらいました。

 

 

以上、

ちょっとした工夫なので、何か参考になれば嬉しいです😃

3月末の現状

f:id:ayamiterashima:20190126210145j:plain

ということで、滑り込み更新の3月末レポです。

長い。。

 

久しぶりにグランデセオに行ってきました。

やっぱり、改めてタブラオっていいよね。

 

 

さてさて、

今のところ決まってるのは上海に遊びに行くことで、

これは親戚を訪ねるのを兼ねています。

 

 

 

・yiqiさんの伴奏。

karenさんの展示会に協力。

 

ということで、上海で活躍中の踊り手yiqiさんの主催発表会で伴奏します。

 

今回は即興ではなく、がっつり曲として作ります。

時期的には9月頃のようです、まぁどうなることやらです。

フラメンコで一曲、一人で作って演奏したことがないので、

題材としてもちょうどよいのでやってみます。



yiqiさん

www.yiqiflamenco.com

 

 

シギリージャを題材にすることになりました。

  

 

すごい前におうちで録ったゆるい即興(……)

youtu.be

 

今できること

・とりあえずコンパスがわかる(数えられる)

・とりあえず4コード弾ける(※そのままだと単調になる)

・踊り見ながら伴奏は自信がない

 

 

ということで呼んできたのが、 

f:id:ayamiterashima:20190319023919g:plainギタリスト北村海人くん

 

18歳からクラシックギターを学ぶ。アラン・ムリーリョ氏に師事。

 

クラシック、ジャズ、ボサノバなどの弾き方を学ぶ。
のちにフラメンコに出会う。

 

23歳からフラメンコギターの踊り伴奏を池川寿一氏に師事。

 

スペインへ度々渡西、Alberto Lopez、David Caro、Pepe del Morao、Ane Carrascoなど、様々なアーティストに師事し、フラメンコやコンパスについての教養を深める。

 

フラメンコやフラメンコギター、音楽を通じ人と人がつながる環境作りを模索、また日本でのフラメンコの普及、認知を目指し、ライブ活動、伴奏活動を行い精力的に活動中。

kaitoflamenco.strikingly.com

 

しろくまの二つ名を取る。

 

最近レッスン受付も始めたそうです!

伴奏もかなり数を重ねていて、

解説がスッキリしていて明解、かつ気立てがいい性格です。

 

ということで、

久しぶりにピアノスタジオに行って、

解説をお願いしたのでした。

 

先にyiqiさんから、

振り付け動画をもらいました。

こちらスペイン人による振り付けです。 

 

動画受け取る時点で大変だったんだよね。

中国国内は政府による規制でyoutube,FB,LINE使えないので、

百度网盘というストレージを利用するんだけどエラーがめっちゃ出たりしてた〜。

 

動画を見ながら

f:id:ayamiterashima:20181224232211j:plain「そもそもこれ、最初のとこブレリアに聞こえるんだけど」

f:id:ayamiterashima:20190319023919g:plain「こうこう(パルマ)」

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain「あーシギリだわ」

 

 

シギリージャについて

ホワイトボードに何やら書き始める。

f:id:ayamiterashima:20190319023919g:plain「人という字は……」

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain「マジかー」

(ギャグらしい)

 

・歌は前半後半あるぞ!

・ずっと使う4コードあるぞ!(それぞれコンパスのどこの拍に当たるか要チェック)

・歌は終わる前に一回上がる。

・歌の終わりは明るいコードに戻るよ!

 

f:id:ayamiterashima:20190319023919g:plain「そうだな、3回くらいいろんなカンテを聞いてみたらわかると思うよ!」

と好きなアーティストを教えてくれだぞな。

 

また、ぼいしんぐの参考のためギターを一音ずつピアノでの位置を確認しました。

 

マチョの伴奏

f:id:ayamiterashima:20190105174350j:plain「コードの変わり目が意味わかんないんよ」

f:id:ayamiterashima:20190319023919g:plain「これは本当に場合によるんだよね。でも、そこを抜けたら4コードだよ!」

 

とにかくたくさん聞いてがんばろうですね。はい。

 

 

 

これからの進め方

(4月中)歌を弾けるようにしておく

またまったりと報告できたらと思います。 

もうなんか、

大丈夫かなぁー……という感じですが、

まぁ、行けば行ったで楽しいと思う。

 

 

ちなみに、海人くんの知り合いが、

この振りを持っていることが判明したので訪ねてゆきます。

 

 

音楽のチカラをガッツリ伸ばすつもりでいるので、

秋が終わった時点で、

ライブとかに入ったら自分でもちょっとアイデアだしできるレベルになっていたいな。

 

 

超大問題な課題

童謡✕フラメンコ風味(息抜き)

 

これ形にしようかなーと、曲としてガチガチに固めるより、童謡テーマで、セッションもできるみたいな。

 

 

★テンポキープせな!

→足でキープ、左手ベース、右手伴奏かフロント、歌

どっちかというと、ドラムの方が近いのねん😃

指をいっぱい動かしたくて走るのが最悪で、これはコンプレックスからくるだけだ。

 

ところで弾き語りの体験レッスンで、

シンプルな伴奏だけどこれはいいよと勧められて、

確かにこりゃいいや……。

 音域とか間とかですごくさうんどを巧みに作っている、らしい。

youtu.be

 

 

 

関わってくれるみなさんどうもありがとう。

何もかも、学んでゆくことばかりですが、一歩一歩積み重ねてゆきたいです。

お知らせ:

 

f:id:ayamiterashima:20190128000907j:plain


てらみの中の人が、

ブログ開始時とかなり生活が変わってきていて、

他の勉強に時間が必要なのもあり、 ネタを考えるのがかなり大変なのもあり、

しばらくこのブログは月末のまとめだけにすることにしました!

 

その分、一ヶ月のできごとを凝縮しておとどけします!

 


ピアノと作曲と歌の方の、
サイトのリニューアルできてきたので、
よかったらご覧ください!

 

ayamiterashima.wixsite.com

 

何も進められず考えている時間が結構長い方です。

 

 

全然フラメンコじゃない話になりますが、

 

「オリジナル」と言っても、

たいていが、カバーとコピーの中で研究を重ねて、

自分のスタイルっぽいものを見つけていきます。

  

私は、アニソン(梶浦由記)でコードを覚えて、

中国音楽はデフォルトでついてきて、

リズムの楽しさを垣間見せてくれたフラメンコはやっぱり外せず、

 

マニアック盛り。

どうなるかわからないです……けど、しかたないです。

 

それに、まだまだ技術が足りてない。

f:id:ayamiterashima:20190330023630j:plain

単に指が動くとかでなくて、

踊りの人がフォーメーションや見せ方、

複数人とソロでやるのとで全然勝手が変わってくるのと一緒で。

歌も実際かなりもともとピッチが悪い。

 

リズムといっても、

パルマだけだと、右手でコントラ入れるのはうまくなるけど、

左手がついてこないとか。

 

 

 改めて、課題の多さにどきどき、

実践の中で見えてくることに向けてやっていくしか無いと思う。 

逆に「あ、足りたの?!」ということもあるし。

 

 

覚悟を決めつつ、

ただし結果を急ぎすぎて投げ出すことがないように。

 

f:id:ayamiterashima:20190221232452j:plain