読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピアノフラメンコ研究部

まだ日本では知名度の低いピアノフラメンコについて考える時の瑣末な記録です。

本紹介【飯野 昭夫「フラメンコ詩選」 1995年】

けふは本の紹介です。

フラメンコは歌がとても多く、
前にまとめサイトのURLを載せましたが、スペイン語だし膨大すぎるので、
紙媒体もいいかも。

■飯野 昭夫「フラメンコ詩選」 1995年
http://amzn.asia/gDdMqCY

歌詞・対訳集。
冒頭には行数や韻についての解説もあります。

......................................................

フラメンコって即興性が高いし、リズムは複雑です。

IT系のお仕事をされている方と話すことが多いのですが、
手短にいうと、
『機械ができない発想が、人間には求められる』
ということが頭に残っています。
そんな、未知数のチカラが、
フラメンコにあると信じているのでした。

自分「ロボットと話しているようだ」と言われたので、
フラメンコを通じてなおのこといろいろ学ばねばと思いました。