ピアノフラメンコ研究部

まだ日本では知名度の低いピアノフラメンコについて考える時の瑣末な記録です。

手探り日誌~ニート、バイトするってよ~

けふは、
バイトの面接に行きました。

ニートというか、退職して以降は、
たまに単発で動いていたのですが、
レギュラーで入るのはお久しぶり

え、それの何がどうフラメンコに関係するかって??

ナゼならね、
勤務先が恵比寿の某レストランだからです!!

あ、わかったー、
サラ・アンダルーサでしょー!

そう!
音楽聞きながらできるし!
フラメンコをやっていく上で嬉しいことも多いし!
事務所の人とも、顔見知りやから、ほわほわしてました!
(前代未聞のピアノレッスンセッティングして貰ったり)


飲食業は初ですが、
ずっとやってみたかったのです!!
(無駄にテンション高い)

自分に今ぜったい必要だなって思うこと、
周囲を見渡して、人様と接して……、

おーん?!
これしかないですやん!!

何やら他の業務にも、ぽこぽこ入れてもらうみたい。
楽しみすぎてずっとニヤニヤしてます!
おおお、素敵な かまれら? になれるでしょうか。

中野に修理に出した靴が帰ってきました。
足打つと腰痛が治るんですよね。(靴壊して腰直してるんか)
そういえば、中学生の時の渾名が何故かデストロイヤーだったなぁ(´・ω・`)
(※ちなみに何も壊してないし、
自他とも認めるおとなしい文芸部員でした、念のため)

でも新しい二つ名は、

かまれら です。
かまれら( *˙ω˙*)و
かまれららら。

もう苗字「れらしま」でいいんじゃないだろうか。