ピアノフラメンコ研究部

まだ日本では知名度の低いピアノフラメンコについて考える時の瑣末な記録です。

アーティスト紹介【farruquito】

けふご紹介するのは、

……ん? ファルキート?

 

フラメンコを知っている人ならみんな知ってる踊り手ファルキート!!

【farruquito】

■名門フラメンコ一家に生まれ、

5歳でブロードウェイデビュー。

 

輝かしすぎやろ……。と、思ったら、

無免許轢き逃げ(致死)で捕まったり、波乱万丈のようです。

 

わざわざ紹介するにももちろんワケが……、

 

■ファルキートのピアノがこちら(4:30くらい~)

youtu.be

(という動画を、ギタリストさんに教えてもらったのでした)

あ、ずりーわ。

 

■本業の踊りの方……

ピアニスト:ドランテスによる伴奏!! おお!

www.youtube.com


youtu.be

 

この人はいったい、

日々を生きててどんな気持ちなんだろうなぁ。

どんな辛さを抱えて、何に対して喜びを感じるんだろう??

電子レンジの中に、あたためた牛乳を忘れたりしないのかな……(´・ω・`)

 

最近読んだピアノの本で(クラシックの本です)

「ジプシーのように強烈なリズム感を身につけるように努力するといい」

とか書いてあって、

(……まじでぇええ。フラメンコ始めといてよかった……)

フラメンコから学ばせてもらえること本当に大きいです。ぽかぽかー。

 

フラメンコ、みんな一緒じゃなきゃ出来ないことも、

きっと一人でしか行けない場所もあるから、楽しいなあ。

そんで、絶対にどんどんできるようになる!!!


7月末までは踊りに専念。

それからは、体は鍛えつつも、

ピアノだ! 歌だ。