ピアノフラメンコ研究部

✨ピアノ&フラメンコ✨を中心に据えた、音楽についての情報収集&活動記録

手探り日誌~歌・言葉・マイライフ~

このところは、合わせに行ってるかバイトに行ってるかです💧

今日は久しぶりにお稽古に行けてちょっとハイテンションです。

 

やることが色々になってしまってて、

でもなんだか今日は、色んな歯車が噛み合ったような気がしました。

その中で何に自分が価値を感じるか、問いただしています。

 

まず絶対条件がピアノ。
ピアノのない人生は、恐らくボールのないサッカーみたいなものです。

 

 

●配分考え中

フラメンコ(踊り)

中国系(歌)

 

●まだやってないけど役に立つ

ジャズ

DTM

踊り


うまく言えないけど、フラメンコは踊りじゃないんです💧

踊り手さん(プロ)と話しても、ギターさんとかと話しても、何にせよ、踊りはリズムやフラメンコを知る意味で役に立つだろうから続けなさいと言われる。

言われずとも💧

JK3が大学生になったら行動範囲が広がって、一緒にいろいろ出来るのもとても楽しみにしている。

 

というわけでして、自分の手の数に対して、開けたい箱が多すぎて……ゲンナリ💧

だからいい道を考える。

 

まずは、メンバーに頼るわけですよ♪

今日、

10月中華系のイベントのことで、

「皆で歌うの、何が良いかねー」と投げかけたところ、

 

『最初的夢想』

コレが挙がりました。
www.youtube.com

 

中島みゆき銀の龍の背に乗って」のアレンジ版です。

原曲が大好きなもので、

中国語バージョンは(歌詞の中身が全く違う)

正直ちょっと……と思っていたけど、

 

今日は(バイト先のお手洗いで💧)

なぜだか妙に、ぐさっ。と来たので、サビだけ訳してみます。

 

----------------------

『最初的夢想』

●最初的夢想

一番最初の夢を

●緊握在手上

手の中にきつく握りしめよう

 

●最想要去的地方

一番行きたい場所

●怎麼能在半路就返航

どうして 航路半ばで引き返せよう?

 

●最初的夢想

最初の夢に

●絕對會到達

絶対に到達できる

 

●實現了真的渴望

本当の渇望を実現できてこそ

●才能夠算到過了天堂

やっと天堂を通ったといえるでしょう

----------------------

 

日本の方でも、

漢字から推察できるところが結構あると思いますが、

むむ、誤読が出そうな所を発見!

 

最後の行です✨

「才能」……と、言葉の連なりを、ミスリードしそう。
そうではなく……、

 

才(ようやく)能(能う)夠(足る)算到(数えるに)過了(過ぎた)天堂(天堂に)


中国語でも才能という言葉は日本語と同じ意味ですが、

この歌はそういうことではないのです。

 

と分かった風に書いてはみても、

天堂のイメージがないんですけど^^;

そこでなぜかピアノの黒光りが、

思い浮かんじゃう辺り自分は自分ですね……。

 

※ちなみに前にちらっと書いたように、

この歌も韻を踏んでいます。

サビは一箇所を除いて「an」の音で終わっています。

 

原曲

原曲も素晴らしいんですよ、コレが……。
www.youtube.com

中島みゆきさんは本当にいい歌詞を書かれます。

 

www.utamap.com

 

time to say good byeのスペイン語
せっかくなので、他にも異言語バージョンがある大好きな歌をご紹介✨

www.youtube.com

『♪Time to say Goodbye』

これ……別れを告げる歌ではないんですよ。

 

イタリア語では、

『Con Te Partirò 』「君と旅立とう」

 

検索していたら、なんとスペイン語版を発見してしまいました♪

www.youtube.com

 

これで一応フラメンコのブログとしてまとまるかしら^^;


もともと自分にあった、

上を目指したいと思う気持ちは、

色々言われたり、

就職したりで眠らせてたりしたけど……、

辞めたのが2016年の2月!

色んな意味で転機だった。

もっとやることを精査して加速して行きたいもんだ。

明日も合わせです! ふぁーいとっ!