ピアノフラメンコ研究部

✨ピアノ&フラメンコ✨を中心に据えた、音楽についての情報収集&活動記録

手探り日誌~強風つけもの石~

先日、電車の中で、
MIDI打ち込みや音ゲーみたいな感じで、
四角形が並んでいる様子を思い浮かべていました。

その四角形はリズムです。
複合リズムをどうしたらよく簡単に捉えられるかなと思った。
リズムは、自分にとってかなりめちゃくちゃ物凄く
ナウいトピックスです。
(リズム感ないので、ピアノ用に複合リズムを極めたい)

人がそれについて話したり、音を出したりしてる分には、
うわぁーすごいなーって思えば良いのですが、
じゃあ自分の頭の中ではどうしたらよく働くだろう。

それから外を歩いていたら、
その日は台風一過で、すごく強風だったので、
四角形たちが風に吹かれて出して、
びょーー!

(4分の2拍子で)
※幼稚園児並みの図でスミマセン。
f:id:ayamiterashima:20171030231800j:plain

│♩♩│

4分音符が等間隔で並んでいる無風状態

アクセントは漬物石だから重くて普通は動かないが、
他の音は軽石だから、風で飛ばされて前後する。

│♩.♪│

⇒風がこっちに吹いて、
後ろに飛ばされたー。
(※付点四分と八分になっているのはあくまで例でいろいろずれる)

♪│♩.♪│(弱起)

逆の風向き。
前に飛ばされたー。


小節の中の音は輪ゴムで繋がっていて、

輪ゴムは♩♩の時は、
程よく伸びてるんだけど、
縮むときと、伸びる時に別の緊張感が出る。

付点四分+八分の組み合わせの二つでも、
弱起とそうじゃないやつの違いは、

輪ゴムで繋がってる音同士は、
ズッ友(※とても強い絆で結ばれているの意)なので、

弱起の場合、
小節線を挟んでも元々同じ庭の軽石は、音は元の漬物石にかかり、
そして、結果的に同じ小節内にいる漬物石と、
お隣の小節から来た軽石との距離感難しくて様子をうかがっている(?)

もしかして、
⇒方向に風が吹いたと捉えてるリズムは、
じつはすっごい逆向きにずれたのかもしれない。
うーーーーーーんうーーん。
あともっといろいろ動くと思いますが。
風向きとは別に人間の手でずらしたり。とか?

うーん(´ `)? 楽しいです。



その他、
今日は石を例に取ったけど、
マリオだったら、
もともと同じ小節にあったブロックごとにジャンプすると、
そういう音になるんじゃないかな。
たとぅーん たとぅーん、と、
ぴょーんた ぴょーんたって。

謎のパン食い競走(※隨分パン多いっすね)を想像したり、
(ハードル走でええやん)
エスカレーター?
パックマン
また、きゅうりをぽくぽく噛む音かもしれない。(オノマトペ宮沢賢治が最強な)
散らかったハンガーラックを見て、あー、これは音にしたらぐちゃるなぁ。
と思ったりもする。


たまに一人でニヤニヤしてるのは、
箸が転がってもおかしいような感じだからです。
それにしても、こうして書いてみると謎が増えました。

うーん、不思議なのねー。

自分で調べたり考えたりして調整していくこときっととても大事。
わかりやすいとかわかったつもりは超こわいがんばるー。