★フラメンコ研究部。★ .:*el mismo*

〜世界の音楽と〜フラメンコ・中国 民族音楽とかのブログです。

【レポ】上海フラメンコ!!〜四个视角〜

上海で行われた公演を見てきました。

 

日本育ちの中国人であるyiqiさんとは以前ネットを通じて知り合い、

来日されたときにお会いしています。

 

彼女のお教室と、

日本のバイラオーラの方たちとの合作でした。

 

 

 

上海公演内容

Cuatro ángulos
2018.11.24(SUN)

ギター Emilio maya cortes

カンテ Davi el galli Miguel de Badajoz バイレ Shi yiqi 知念響 石川慶子 漆畑志乃ぶ 各舞踊団 チケット3種類 280 380 480

場所:上海国際舞踊中心 実験劇場

 

 

公演情報 | 知念響 フラメンコスタジオ | レンタルスタジオ和歌山

 

フラメンコ協会と、マンサニージャの後援がついてたみたいです。

 

https://www.instagram.com/p/Bqj38DwASWN/

おおおー!! 上海のフラメンコファンの人たち

 

https://www.instagram.com/p/BqkMGuCAaHi/

四角視点

 

https://www.instagram.com/p/BqkM3KNgDlm/

yiqiさんー! エミリオー! ミゲルー!(テンション)

 

なせか、ミゲルとは発表会で仲良くなって。

その後共に焼鳥を食べていたとき、

上海に行くことがわかって、のべもー! でした。

エミリオはいつも恵比寿のバイト先で遭遇していました(^_^;)

 

終演後の人々!私もちょっと混じって遊んだよー!

 

 

中国のフラメンコ事情について

どうやら、中国国内のフラメンコ20年ほどで、

今回、その第1世代という方とも知り合いました。

 

フラメンコギタリストでカメラマンもされていた

martinさんという方が、

皆さんから頼りにされていたそうですが、

残念ながら10/18に亡くなってしまったそうで、

非常に悼まれているとともに、

ギタリストが7人ほどしかいないそうで、踊り伴奏は未発展。

 

総括としてまだまだ発展途上な部分は多く

 

日本のアフィシオナードの方が遊びに行ったら、それだけでかなりモテモテになると思います。

 

ぜひ遊びにいくときは旅行先として中国を選んで、

現地のフラメンコの人と遊んでみてください。

 

中国の人の魅力なのが、あたたかい国民性です。

 

空いている喫茶店にいたときに、

個室スペースから、

フラメンコギターの音が聞こえてきたので、

 

思い切って突然話しかけたところ、

すぐに同じテーブルに迎え入れてくれました。

 

簡単な英語スペイン語でも交流できますよ!

 

ちなみに、

中国で主流なのは、wechatというLINEのようなコミュニケーションツールです。

このフラメンコグループがあり(40人程度)、さっそく入れてもらえました。

というか遊んでいた動画がアップされててた(^_^;)

 

中国では技量のある方みたいな? 扱い? になるようで照れました(^_^;)

ぜひ皆さん遊びに行ってみてください。

 

私も遊んでもらった〜!!

 

 

食べ物もおいしい!!

お米をギューッとして揚げた焼きおにぎりみたいなもので、

子供の頃から大好物の朝食メニューです!!!

日本だとあまり見かけません!

https://www.instagram.com/p/Bqi6nQegwns/

つべごー!!!!!!!!!!!