【練習メモ】重音トリルを攻略

重音トリルの練習です。

 

 

 
ピアノは指だけで弾くものではないですが、
今回は、単純に指を鍛えたいと言う話です。

 

 

f:id:ayamiterashima:20190203202046j:plainそんなてらみの練習メモ抜粋です。

特にお子さんの手だと痛めたりしやすいですし、

実際にやってみようと言うのは、十分注意して行ってくださいね。

 

ポイント

①保持音を使って、手のブレを無くす。指の独立をしっかり!

②最初は三度・六度とかにこだわらず狭い音域から。慣れてきたらより安定性を上げるため広い音域もチャレンジしておく。

 


3度のトリル:

指づかい <13/24><24/35>など

 

音・長三度ドミ/レファですが、

例えば、

・短三度ドミ♭/レ♭ファ
・長三度
・四度ドファ/レソ

 で広げていくよ。

 

そして、
使わない指で使わない鍵盤を押さえておきます。
13/24のトリル →5キープ
24/35のトリル →1キープ

 

 

 

同じ要領で、
6度トリル(ハノン59番)があります。

指は<14/25>なので、3の指を抑えてキープします。

 

これもいきなり6度は広すぎる場合、音域狭い→広いにする

 


(おまけ)


保持音の指を分離させる。
※引っ張りすぎると痛める可能性があるかもなので自分でよく判断してください

 

①使わない指を逆の手で、上に引っ張っておきます。

弾く方はしっかり鍵盤の底までタッチできるようにします。

 

(※指は反りますが、残念ながら膝は全然入らないてらみ)



②使わない指を、

掌の方に折りたたんで動かす指を上げるのを頑張りまーす。

 

メトロノームかけて色々とフラメンコ的なリズムでやってみたりもします。

ちなみに今の所、週一はフラメンコの踊りレッスン平和に通ってます。

お勉強としてー。アレグリなう😃

 

次回、

3/31(日)yiqiさん用のシギリージャについての現状ログですー……。